音ゲーライブ B-nation!!出演者ブログ★

2008/10/4両国にて開催の音ゲーカヴァーライヴ「B-nation!!」出演者&STAFFブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【情報】セットリスト公開!……??【漏洩】

STAFFブログを御覧の皆さん、こんにちは。
侍のShima-Dです。
キーボードを弾いたりタンバリンを叩いたりしてます。
ギタリストのモノマネっぽいこともします。 (どうでもいい)


ここんところが降ったり大雨が降ったり、慌しいですね~。
夏ももう終わり、秋がやってくるんでしょうか。
学生の皆さんは今頃宿題に追われて大変なのかもしれませんねアハハハハ


さて、いきなりだけどここで今回のライブのセットリストをど~んと大公開しちゃうよ!!

----------(ここから侍)---------

01. GuitarFreaks 2ndGIG
02.LET ME BELIEVE
03.SAY WHAT YOU MEAN
04.YOU ELEVATE ME
05.DREAM RUSH
-MC-
06.ON OUR WAY(Long Ver)
07.DEPEND ON ME(Original Long Ver)
-MC-
08.Save A Little Something
09.HIGH
10.FOREVER FREE

~アンコール~
01.Infinite(Spectrum Mix)
02.恋は臆病(Long Ver)

----------(ここまで侍)---------

InfiniteはVocal Collectionに収録されているロングバージョン!
キーボードが何パートも入っていて、こりゃー大変だ。
どこを弾いてどこを省略するか…ウンウン唸る毎日です。
そういうところがキーボーディストの腕の見せ所であったり、
楽しみであったりもするんですけどね(*´ー`)






…………なんてね。
ごめんなさい、上のセットリストは完全に”ネタ”で、僕の妄想です(笑)
でも、いつかこんな内容でやってみたいな~。>侍メンバーへ私信


今回、侍はトップバッターを務めさせて頂きます。
ド頭から盛り上がってもらえるようガンガン行きますよ!
それでは当日、会場でお会いしましょう☆

スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |

魅惑の4バンド

こんばんは。

今頃ときめきメモリアルGS 2ndをはじめてしまって休日が潰れていく主催のぽっきぃです。自力では限界を感じたのでついに攻略本に手を出したんですが、この本の装丁がまたひどくてね。特に帯に踊る文字群がね、ちょっと見てくださいよ。


最短距離で意中の彼のハートをゲット!
これで美男子はすべてアナタのもの!
楽LOVE攻略 美男子コンプリートガイド


・・・。

レジに持っていく人間の身にもなれ、と。
これに恥じらいを感じないような鉄の心臓をもってたら仮想世界の恋愛でときめいたりできんよと。買うところから既に楽じゃないだろうと。でもAmazo○eで買うとまたダイレクトメールのオススメ商品リストがとんでもないことになるし・・・ブツブツ。


そんな空気を読まないKONAMIが大好きです。


まあ全然関係ないんですけどね。
なんとかKONAMIって名前出して繋がらないかと思ったんですが無理でした。私のダメな私生活を暴露するだけで終わりました。なんということでしょう。気を取り直して主催っぽい話をしたいと思います。


ええと・・・


ではお約束という事で、出演バンドさんの魅力を語ってみたいと思いますよ。ライブを起こすぞ!というエネルギーの源泉である4つのバンドの魅力を。


▼侍(さむらい)

音ゲーの中でも特にギタドラシリーズで欠かすことのできない熱々のロックを演奏するバンドです。実はそんなに結成から時間が経っていないんですが初ライブからトリを務めただけあってそのステージは堂々たるもの。メンバーひとりひとりが確かな腕前の持ち主で、あまり派手なパフォーマンスは好みじゃないのか、見た目大人しいんですがやることはやってキメるとこはキメて来ます。その静と動で言えば「静」の熱さがもうため息が出るほどカッコイイ。

しれっとした顔で難しい部分を弾きこなし「フッ」て口の端で笑うような硬派な姿に背筋ゾクゾク!あえなく陥落というわけなのです。

あ!あと女子に言っておこうかな。

ここまで硬派だロックだ言ってるからついハンサム兄弟とかJETさんとかああいう君のとなりにいそうなソウルブラザーを思い浮かべがちですけどね、この人たち顔までいいんですよこれが!どういうことか!何気にハズレなしの男前揃いだったりするもんだからズルいんです。それもまた見所の一つですよ。しっかり覚えて惜しげもなくガン見するように。


▼潤(るん)

福岡でワンマンライブを定期的に行っている精力的なバンドです。本人達が好奇心旺盛なのか他にやる人がいないからか、とにかく音ゲー曲ならジャンルにとらわれず自由に挑戦し、それをきっちりモノにしている凄い人たち。実は私自身も直接彼らのステージを見たことはないのですが、実際に目にした人たちは口々に「凄い」「最高」と評していました。

そんな事を聞くうちにどうしても見たくなり、「ちょっとあなた達こっち来なさいよ」をやってしまったわけです。お前が福岡行けよって話ですよね。でもそんないきなりの誘いに快く応じてくれた潤の皆さんには感謝の気持ちが尽きません。さすが九州、気風がいい。

そんな彼らのバンドサウンドの魅力は、とにかく何が飛び出るかわからない、でも何が飛び出ても皆を満足させるパワーを持っているところです。ぜひ当日はたくさん驚かされてください。そして機会があれば今度は彼らのホームグラウンドに遊びに行ってみるといいでしょう。


▼H.G.K.(えいちじーけー)

もともと音ゲー曲だけを演奏しているバンドではないのですが「音ゲー曲を演奏してくれ」と潤に引き続き無茶をねじ込んで出てもらう事になりました。自己紹介で本人達が書いている通りバンドの歴史もメンバーの年齢も他のバンドより一回り上で、その分磨きぬかれたサウンドが最大の魅力。本当に見えない力でグっと押されているような感覚を彼らのステージでは覚えることでしょう。耳で演奏を聞くではなく身体全体が音の波に呑み込まれていくような感覚。一度覚えたら病みつきになります。

選曲はなかなか渋めで通好みなラインナップ。初期からのファンには嬉しいものとなるかも知れません。また、本来彼らがメインにカバーしている他社の曲も少しだけ披露してくれると思いますのでせっかくだからこの機会に覚えて帰るのもいいでしょう。

「ライブ」を何より大事にしているH.G.K.の渾身のステージを堪能してください。


▼Magic Fruits(まじっくふるーつ)

ギタドラシリーズやポップンミュージックでおなじみの女性ポップスをカバーするバンド。私もここに所属しています。今だから言いますが、挨拶とはいえ自分のいるバンドを実力派バンドと称するのは勇気がいった!いや、メンバーはちゃんと実力派揃いだと思うんだけどこの後ろめたさはそういう問題じゃない。でも実力派の3バンド+α とか書くのもいかがなものか。

と、いきなり魅力のカケラもない話になっているので軌道修正をしまして、Magic Fruitsは主にオシャレな女性ボーカル曲を中心に演奏しています。誰もが初心者の頃こぞってプレイするような花形の曲ではなく、ちょっと上級者になってからしたり顔でプレイするようなサイドメニュー的なレパートリーが得意。毎回「その曲で来たか」と言われるのが楽しみなのです。

また、最近は「ライブ」というよりは「ショー」としてのステージを作ることに凝りはじめ、幕間も魅せるステージを演出します。今回もまた幕が上がってから降りるまでノンストップのマジフルタイム、ぜひ楽しんでいってもらえたら嬉しいです。


そんな4バンドでお送りするB-nation!!、どのバンドも毛色は違いますが必ず満足してもらえる自信があります!まだどうしようか画面の前で迷っているのならぜひ騙されたつもりで両国まで来てみてくださいね。

そして既に予約してくださっているありがたい皆さん、たっくさん期待して待っていてくださいね!
 
???? | コメント:0 | トラックバック:0 |

音ゲーバンドの人々

こんにちは。
Magic FruitsのSeijiと申します。
ギタドラメインの音ゲーマーです。

今回は音ゲーバンドライブということで、音ゲーコピーバンド界を、軽ーく紹介します。

僕が音ゲー曲コピーの世界を知りはじめたくらいの頃までは、
主に、某○○○○○!グループのStroke Bandというグループが盛んに動いており、音ゲーコピーライブの出演者も多数いたそうです。
今回共演させていただく、H.G.Kさんも上記のグループがきっかけで結成され、ギタドライブというイベント(K○NAMIさんが開催される前に行われていた非公式ライブ)に出演されておりました。
(今思えばもっと早く知っておけばよかった…。)
実は地味に(?)Magic FruitsもStroke Bandつながりで結成したバンドなのです。

その後、音ゲーコピーバンド活動の母体は、主に某SNSのコミュニティ「音ゲーバンド!」に移っています。
年に2回ほど大規模なセッション会が行われ、そのようなイベントをきっかけに結成されるバンドも増えてきています。
自分もその集団の一員で、2006年3月頃~今に至るまで、数々のイベントに参加してきました。
B-nation!!に興味を持っていただいた方々の中には、音ゲーコピーバンドをやる人達ってどんな人達?と思う人もいるでしょう。
そこで、音ゲーコピーバンドで活躍している人達の印象を、各パート毎に独断と偏見で分析してみました。

▼ボーカル
 ・女性ボーカル率が圧倒的に高い
 ・女性ボーカルには音域が低めな人が多く、男性ボーカル曲も歌いこなす
 ・コス好きである
 ・薄い本が大好きである

▼ギター
 ・イケメンが多い
 ・細身が多い
 ・ギャルゲー好きが多い
 ・T-SQUAREオタである
 ・連絡が取れない

▼ベース
 ・体格がいい
 ・ギャルゲーやエロゲーにはあまり興味ない
 ・ギタフリでも全部アップピッキング
 ・楽器博士である

▼ドラム
 ・8割方がエロゲー好き
 ・ドラマニから入った人が結構いる
 ・変態
 ・ロr(ry
 ・鬼t(ry

▼キーボード
 ・他の楽器と違ってさすがにキーマニから始めた人はいない…と思う
 ・KONGもといKORG X50が大人気
 ・変態

▼その他(管楽器など)
 ・人数が少ないのでかなり重宝される
 ・T-SQUAREオタである
 ・チョッキが似合う
 ・パパである

以上です。
こんな素敵な人たちがお送りするB-nation!!をどうぞお楽しみに!
雑談 | コメント:1 | トラックバック:0 |

Magic Fruitsの時間です

はじめまして・こんにちは、Magic Fruitsです。

今回担当しますのはBassのMar-boです。
公開されてからB子ちゃんがだんだん暴走頑張っているのが心配です。

Magic Fruitsはバンド紹介ページの様にガールズポップを中心に演奏をしてます。
しかしアダルティな曲やバラード、ロックも演奏する雑食でもあります。

セットリストはバンド紹介文でヤヤバレ?ですが楽しみに待っててください!
Magic Fruits | コメント:0 | トラックバック:0 |

協力サイトさんの紹介!

bco1.jpg

皆さんこんにちは!B子です!

公式サイトのQ&Aではヘタに勢いで「本名はヒミツ☆」なんて言っちゃったもんだから、会う人会う人「本当はなんていうの?」て聞いてくるんだよね。ちっちっち。皆だめだよそんな事聞いちゃ。へんてこなHNが浸透した後で本名を明かすのはもの凄く勇気が要ることなんだから!ここの主催の人だってね、よく考えずに「ぽっきぃ」なんて一見可愛らしい字ヅラの名前で世に出ちゃったせいでいろいろ苦労してるんだよ。萌えに繋がらないギャップは一文の得にもならないんだよ。怖いよね。


まあそんなわけだから、これからもわたしのことはB子でよろしくね!
オバQの妹的なノリで!


さてさて、わたしは金曜日に東京ビッグサイトへ行ってB-nation!!のチラシを配ってきたんだよ。東京ビッグサイトで何があるかって?やだなあ、もう、知ってるくせに!うん、わかるよ、知っててもあたかも初耳のように振舞うのがプロミス大人のマナーだよね。じゃあ空気を読んで説明するけど、8月15日~17日の3日間、ビッグサイトでは「コミックマーケット74」ていう、国内最大級の同人誌イベントが開催されているんだ。あらゆるジャンルの同人誌、同人CD、同人ゲーム、グッズが何万という規模のスペースで売られているんだよ。

で、そこには当然「音ゲー」ってジャンルで活動しているサークルさんもたくさんあって、今回はそのサークルさん達にチラシを見てもらおうと思って配ってきたんだ。このライブだって言ってみれば二次創作だからね、もしかしたら興味もってもらえるかもって思って。少しでも目に留まってくれたらいいな。


あとあと!

音ゲー情報サイトさんに紹介をお願いしたら早速いくつかのサイトさんがB-nation!!を記事にしてくれました!凄く嬉しい!ありがとうございますっ!!そんな暖かいサイトさんをわたしからも紹介するから皆で遊びにいってみてね。


★音ゲーバンド情報局
B-nation!!みたいな、いわゆる音ゲー曲を扱うバンドやライブのことを専門に取り扱ってるサイトさんだよ。管理人のTAKAさんも老舗音ゲーバンドSprite!のベーシストとして活躍中で、音ゲーバンドを組んでる人たちのリーダー的存在なんだ。もちろんわたしも大ファンなの!定期的に音ゲーライブの主催もやってるからこういうライブをもっと見たい!って思ったらここをチェックするといいよ!


★ビーマニバンドやろうぜ
音ゲーバンド系、BEMANIアーティスト系の情報を中心に発信している情報サイトさん。ここも管理人さんみずからバンドを組んで活躍しているんだよ。このサイトさんは情報発信の他にもサントラのデータベースとかBeForUのライブレポートとかがあるみたい。あとは音ゲー曲を生演奏したい!って人にオススメのコード譜ライブラリーってコーナーも!ちょっとわたしもチャレンジしてみようかなあ・・?


★BEAT SQUARE
音ゲー系の情報総合サイトさん。とにかく情報量がスゴイの!最新作jubeatのページももう出来てたりして管理人HIROSHIさんの音ゲーへの情熱がビシビシ伝わってくる感じだよ。あと面白かったのが「音楽ジャンル名辞典」!Pop'n musicとかで選曲のときに出てくるジャンル、そろそろわけわかんなくなってないかな?ここでは様々なジャンル名を詳しく解説してあるよ。すごくオススメ!


★ミーヤの屋根裏部屋
こちらも音ゲー関連の総合情報サイトさん。昔から音ゲーライブ系の情報をよく取り上げてくださっていてお世話になってるサイトさんだよ。アーケードゲームの新機能登場から面白プレイ動画からアーティストさんの同人CDまで、ホントにいろいろな情報を網羅してるので全部の音ゲーが大好き!って人には特にオススメ。Tatshが同人CD出してるなんて知らなかったなあ。


他にも、バナーを置かせてもらっているサイトさんとかが沢山あります!
公式ホームページの右下に【協力サイト様】ってリンク集があるからもしよかったら見てみてね。あとはこれ言っておかなきゃ。B-nation!!ではまだまだ紹介してくれるサイトさんを大募集中です!もっともっと音ゲー大好きな人に生演奏の楽しさとかライブの興奮とかを知ってほしいんだ。絶対ヤミツキになると思うから。


じゃあ、また何かあったら書きにくるね。
皆ちゃんと10月4日空けておいてよっ!!(笑)
B子 | コメント:0 | トラックバック:0 |

演奏曲に仕込む「ネタ」

ばんわ~
H.G.K.の気象操作係のわかちーです。
皆さんアイス食べてますか?

さて、今回はH.G.K.がライブの度に何かしら曲中に仕込む
「ネタ」についてお話しします。

ライブで演るのに、ガチで完コピ、本気でアレンジってのも
悪くないんですが、ほんの少し遊び心を覗かせる「ネタ」を
仕込むことで、お客さんにもっと楽しんでもらえるんじゃ
ないかと思います。
そんな想いから、H.G.K.が旧姓「本郷家(以下略)」だった
頃から、毎回どこかしらにネタを仕込み続けてきました。
たとえば、オレの歴代のネタは(一部ですが)こんな感じ
でした。

・ギタドライブ!Vol1
 「Power Drift Medley」中に「ゼビウス」のメインBGM
・ギタドライブ!Vol2
 開幕直後のMC中に「ラリーX」のメインBGM
 「Heaven is a '57 metallic gray」のソロ回し中に「アイスクライマー」のタイトル曲
・Game Music Festa in Winter 2007
 「Soup Up」中盤のソロ回し中に「いとしのレイラ」(Derek&The Dominos)のイントロリフ
 「Soup Up」終盤のソロ回し中に「スペースハリアー」のコイン投入音

こんな感じで、特にレトロゲーム好きな人の心の琴線に触れる
フレーズをここ一番で繰り出してきました。もちろん、今回も
隙あらば何か仕込もうと企んでいます。こちらもお楽しみに!


もう夜も遅いのでアイス食って寝ます。
それではまた。
H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |

Road to B-nation!!(その2)

ども! 三度の飯より休憩が好きなH.G.K.のMeg@MIXです。
休憩大好きで何が悪い! 休憩大好きだーっ!ヽ(`Д´)ノ


さて。

H.G.K. Official Web では、音ゲーを含むいろんなゲームミュージックを
演奏した音源を公開してます。
「B-nation!!」で公開したリハ音源のようなものもあったり、
H.G.K.が出演したライブの音源もありんす。

ちょいとWEB担当(私)がサボってしまい、最近の音源が公開できていませんが、
「B-nation!!」に背中を押され、近日公開します!
ただいま準備中、次回スタッフブログにH.G.K.が登場する頃には
公開できてると思います。しょしょお待ち下さい<(_ _)>


今公開しているKONAMI音ゲーの曲は…

  HEAVEN INSIDE
  Captain's Voyage
  J-STAFF


…やっぱ恥ずかしいので聴かないで下さい(´・ω・`)


1週間に渡るH.G.K.ウィーク第一部のトリは、H.G.K.の技術部・わかちーさんです!
明日もお楽しみに~ヽ(´ー`)ノ
H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |

making of アレとアレ

ども。H.G.K.のJAGです。
二回目の投稿です。

先日のリハ音源が公開されました。

今回はネタが思いつかなかったせっかくですので、
H.G.K.のリハの模様を簡単にご紹介。


19:00~:リハ開始。スタジオに入ってセッティング開始。前日のライブの影響か、
      ごんやん氏が栄養ドリンクを一気飲みしてからリハ開始。お疲れ様です<(_ _)>
19:30~:セッティング終了。とりあえずライブでやる曲を一通りやってみる。
19:45  :一曲仕込み忘れが発覚!次回に持ち越し…
19:50  :Meg@MIX氏が「休憩!」と騒ぎ始める。まだ一回りしてないっちゅーねんヽ(`Д´)ノ
20:00  :とりあえず曲を一通りやったので休憩。
      「あの曲でアレを使おう。楽器じゃないけど。」等、ライブ関係の話から、
      ナムコ ナンジャタウンとかワンダーエッグとか、全くライブには関係ない話。
20:40  :休憩しすぎなことに気づき、リハ再開。
      「この曲のサビでもたってる!」「テンポ速すぎて指が絡まる!」等いいながら
      全曲もう一回りしつつ、細かい所を詰める。
21:30  :「んじゃ録音するかー」で何回か録音
21:50  :リハ終了。片付け。お疲れ様でした。

H.G.K.のリハの1/5は休憩で出来ています。
長すぎる…
H.G.K. | コメント:1 | トラックバック:0 |

ハーゲンダッツよりレディーボーデン派

町田のドンキならレディーボーデンが1パイント299円だよ!(挨拶
どうも、H.G.K.のギター担当のわかちーです。

夏まっさかり、アイスが旨い季節になりました。
オレには、アイスを食うと天気が良くなるという不思議な特技があります。
何かイベントごとがあると、友人知人から「アイス食え」の依頼が来て、
食うと高確率で雨が回避出来ます。いつぞやのライブでは、天気予報で
降水確率60%と言われていたのを快晴に倒した実績もあります。もちろん、
今回のB-nation!!でも、アイス食って雨雲への迎撃態勢で臨むつもりです。

アイスなら何でも良いみたいですが、これまでの経験上、レディーボーデンが
一番効果があるみたいです。そんな訳で、ウチの冷凍庫には常にレディー
ボーデンを備蓄しています。昨日も3つほど買ってきました。


…と、アイスの話ばっかりしてると怒られるんで置いといてですな、(汗
バンドの話は他のメンバーが既に書いてるんで、音ゲーの話でも。

先日、ギタドラシリーズがV5にバージョンアップして初めてドラマニを
やってきました。最近の曲はやたらに手数が多くてついて行けないので、
専ら旧曲ばかりやってます。好きな曲は「すてきな雨あがり」「Utopia」
「花火」「termination」「Brand New Lady」など、女性ボーカルでポップな
曲が多いです。こういうのをバンドでやりたいよなあと思い続けて、
先日(といってもかなり前の話ですが)ようやくセッション会で「すてきな
雨あがり」を生演奏できて、念願叶いました。また機会があれば、
他の曲も演ってみたいです。

専ら旧曲ばかり、とは言いましたが、古い曲ばかりなのもアレなので
気が向いたらちょこちょこと新曲にも手を出しています。V5初プレイ時も、
オレの前の人がプレイした「からふるぱすてる」という曲に挑戦しました
(とりあえず最初はBASICから)。キュートでポップな曲調で、オレ的にも
なかなかツボでした。この曲をEXTREMEでクリアするのを当面の目標に、
ボチボチやっていこうと思います。

今日もこれから飯ついでにゲーセン行ってきます。
それではまた。
H.G.K. | コメント:2 | トラックバック:0 |

Road to B-nation!!(その1)

世間様では、北島選手の水泳の金メダルが話題になってます。
北島選手すごい! 金メダルおめでとう! 感動をありがとう!

…とまぁ、ちゃんとリアルタイムにブログは更新されてますよ?(´・ω・`)
こんばんわ。H.G.K.の3番手・Meg@MIXです。


昨日はH.G.K.のリハーサルでした。
「B-nation!!」に向けて、全員まっしぐらです。気合い入ってます。
久しぶりのBEMANIシリーズ演奏ですからねっ!

今でこそ「往年のゲームミュージックをロックアレンジ!」と銘打って
ライブにいそしむ我々ですが、元は「ドラムマニア」がきっかけで
集まったメンバーです。

「楽器っぽい!」とか「楽器がゲーセンにある!」などなど、
とにかく「新しい楽器」に興味がありました。


私もかくいうひとり。
ドラムマニア=「100円払って楽しむ楽器付きマイナスワン」みたいな感覚。
YAMAHAの電ドラで、「JET WORLD」みたいなロックをオケ付きで叩けるのが
とにかく楽しかったです。

その後たくさんの「ドラムマニアがきっかけで楽器を始めた」という人に出会い、
自分の中の「バンドマンの血」が、騒ぎ出しました。


…この年になって…(´・ω・`)


とかく年齢が注目されがちな平均年齢最年長バンド「H.G.K.」ですが、
その贅肉サウンドにも、ぜひぜひご注目下さいましよっ!


てなわけで、昨日のリハの模様を、先行で公開しちゃいます。
もちろん、この音源以上のナニカを、本番ではあますところなくぶちかましますよっ!

♪ ライブで演るアレとアレ



明日はH.G.K.の誇る晴れ男・わかちーさんが登場!
わかちーファン必見!

Road to B-nation!!(その1)…の続きを読む
H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |

帰ってきたH.G.K.

どうも、H.G.K.リーダーのごんやんです
H.G.K.2日目のブログ宜しくです

さて、タイトルに書いたのですが
「帰ってきた」とはですね

元々我々H.G.K.はドラムマニアを通じて知り合ったメンバーでして
出会った最初の頃はドラムマニアの曲を中心にコピーをしたりしていました

それからは往年のゲームミュージックをメインに活動をしていくのですが
そんな中でもセットリストには必ず1曲は音ゲーの曲が入ってました


そして今回はB-nation!!に出演するに当たり
原点に帰る意味をこめて、ほぼ全曲を音ゲーで選曲することにしました

選曲に当たっては、音ゲーの中でも「うちらしさ」が出る曲にしようという事で
なかなか面白い選曲になっていると思います

そのうち誰かが今週中にも音源もうpすると思うのでお楽しみに!

それではまた
H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |

ご挨拶

はじめまして!H.G.K.のJAGです。
今回はぽっきぃさんから声をかけていただき、
B-nationに参加することとなりました。

H.G.K.はゲームミュージックを演奏するバンドですが、
バンド紹介でも書かれているとおり、音ゲーライブがきっかけで結成したバンドです。

初ライブはかれこれ5年前。当然それよりも以前から音ゲーファンなわけですから、
我々はぽっきぃさんよりもさらに取り返しのつかない年齢になっているわけです。orz

今回は若くてぴっちぴちのドラマーさんをサポートに迎え、盛り上がる曲を演奏します!
チケット予約も既に始まってますので、皆様のご来場をお待ちしています!


H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |

お初お目にかかります!

お初お目にかかる人も多いと思います。
それでは改めて、こんばんわ!

今回「B-nation!」に参加させていただきます
バンド「潤」のメンバー「3TA」(さんた)でございます。
バンド名の読みは「ルン」で結構です。
まかり間違っても「ジュン」ではありません。
そんな読み間違えすると、近所の噂になってしまいます。

何でこんなに読み方にクセのあるんでしょうね。

ご存知の通り、「潤」は海越え山越えで遥々福岡より参戦させて頂きます。
福岡の人間が何故、関東に・・・?と思われる方もいらっしゃるのでしょうが
それは主催であるぽっきぃ女王様の鶴の一声でした。

しかし、その鶴の一言を書いてしまうと、当日僕自身が体育館裏に呼び出されること請け合い。
本人の名誉のため釈明しておきますがそんなお方ではありません。


以下、我がバンド「潤」のメンバー紹介です。

♀Vo.:ミキ
♂Vo.:KBO(クボ)
Gt.:ヒデ
Bs.:3TA(さんた)
Dr.:ヨッスィ
Key.:須磨
Trumpet.:ピーター

以上7名、度肝を抜くチョイスと演奏に定評のあるバンドらしいです。
確かに過去ライブで『MAGICAL VOICE SHOWER』とかやらされた記憶があるような、ないような。
うぅ、そのことを思い出そうとすると腕の古傷がうずく・・・っ!

会場を「そんなのやるかよっ!」というチョイスで攻めてます。お楽しみに!

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

潤-ルン- | コメント:0 | トラックバック:0 |

侍です。

はじめまして。侍のはじめです。
簡単にメンバー紹介をします。

ほり Vocal 魂
はっち Guitar 炎
Lan. Guitar 爽
まさひ Bass 静
Shima-D Keyboard 柔
はじめ Drum 駆

今回も皆さんをアツくする曲をお届けします!
よろしくお願いします。
| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。