音ゲーライブ B-nation!!出演者ブログ★

2008/10/4両国にて開催の音ゲーカヴァーライヴ「B-nation!!」出演者&STAFFブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バンドをやるきっかけなんて

ども! 最近突然胃を壊したMeg@MIXです。
連休中寝て過ごすってのは、いくら予定のない寂しい日々だと
わかっていたとしても、寂しいもんでございます(´・ω・`)


さて。
ずーとH.G.K.のサイトの宣伝マンやリハの事ばっかり
書いておりましたので、ちと個人的な話を。
わちの楽器変遷の一部に触れたいと思います。


きっかけは、親の英才教育でございました。
よくある「ピアノレッスン」です。
音楽を習う環境には恵まれ、○音大主席卒業の先生だの、
ゲイ大からショウヘイされる立場の先生だの…と、おっかねー人ばかりでした。

そんな中で、腕はメキメキとあがりましたが、体格に恵まれず(驚異的に指が短い)、
左手人差し指に大怪我を負ったのがきっかけで、あっさりピアノを辞めますた(´・ω・`)

「音楽楽しい!」と心から思ったのは、その後です。
習ったことのないピアノの曲を耳コピして、まねて1曲弾いてみるのに夢中になりますた。
強制されてやる音楽よりも、自主的にやる音楽のが遥かに楽しいです。


楽器は、世界中探すと、ホントにたくさんあります。
社会に出てから、鍵盤・管・弦・打・民族楽器に触れてきたわちですが、
その中で、鍵盤を選んで、H.G.K.と共に歩いてるのは、
一番最初にやらされたナライゴトから続く運命なのかもなぁ…と
ふと考えたりします。

楽器やってると、自然と仲間が増えていきます。
最初は同じ楽器、だんだんと違う楽器をやってる人たちとの繋がりができ、
バンドに夢中な今は、いろんな音楽をやってる別のバンド仲間がいます。

気づくと、自分と同じくらいの熱量を持ってる仲間ばかりが周囲にいます。
これはトテモありがたいことです。モチベーションがちっとも落ちません。
「類は友を呼ぶ」って、ホントにあるんだなぁ。


わちのよーに、きっかけは「イヤイヤ」でも、
見方を変えて、自らその「イヤイヤ」に飛び込んでみると、楽しいもんです。
「やってみたい」というモチベーションやその熱量が、
自分の腕をゴリゴリ上げていくんだと、最近しんみり思うですよ。


というわけで、今同じ熱量で一緒にひとつの音楽を作ってるH.G.K.ですが、
「B-nation!!」で、また、新しいナニカを手に入れるために、日々精進しとります。
バンドなんて、宝探しする団体みたいなもんじゃないのかなぁ。


♪ライブでやるコレとコレ


くだらん話を長々としてしまいますた。読んで頂きありがとーございます<(_ _)>
明日は日本が誇る晴れ男(規模拡大)・わかちーさんの登場ですよヽ(´▽`)ノ
スポンサーサイト

H.G.K. | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<恋のディグダグ | HOME | 体も機材もメンテが大事です>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。